中国輸入 イーウーパスポートについて

こんにちわ、ハルです。

中国輸入をやる上で、どこの買付代行を使ったらいいのか?

これは輸入を始めるようと調べていくと、誰でも悩む事です。
ネットで調べに調べても、結局どこがいいの?ってなります。

僕自身、先月から、出品代行を チャイナトレーディング から イーウーパスポート(ゴールド会員 )に切り替えました。

今回は、以前つかっていた出品代行と比較したイーウーパスポートの考察です。(※代行会社切り替えてから2カ月目なので、今後意見が変わる可能性があります。)

イーウーパスポートは果たしてどうなのか?

ではどうぞ。

目次

1. 出品代行を変えようと思った理由

2. イーウーパスポートについて

3. OEM相談について

4. まとめ

出品代行を変えようと思った理由

2016年3月まで チャイナトレーディングhttp://daikou.china-trading.jp/)を使っていました。

理由は単純で、初めて使った代行会社がここで、これまで致命的なミスは特になかった事もあり1年ほど利用していました。
( ※サイズ違い、色違いなどの小さなトラブルは数知れず^^ )

特徴としてはこんな感じです。

・買い付け代行手数料7%
・Paypal手数料負担
・EMS送料半額
・同梱・お取り置きサービス
・保管期間に制限なし
・日本語でのやり取り可能(メールのみ)

注文時には、アリババやタオバオのURLを貼り付けて、個数を指示するだけなので簡単にできます。
ちょっとした相談があれば、メールで質問もできます。
※結構無視されることがあるので注意です^^

決済方法は、PAYPALも取り扱っている為、少額での仕入れもしやいのが特徴です。
ある程度、規模が大きくなれば(仕入額が月に20万以上)海外送金を使うことでPAYPAL決済よりもお得に支払いができます。

実際に1年近くこの代行会社を使っていましたが、国際送金に制限があり、FBAへの直接納品やOEM相談がやりにくいと感じ、イーウーパスポートに目を付けました。

イーウーパスポートについて

イーウーパスポートの詳細については、ホームページhttp://yiwupassport.co.jp/)を参考にしてください。

特徴をまとめます。

・ゴールド会員で月額3万円
・代行手数料なし
・専属の担当者がつく(日本語可)
・チャットワークでやり取りするので質問も気軽にできスムーズな対応
・FBA直納可能
・OEMに強い
・会員であれば現地買付の通訳・交渉を無料でサポート
・国内送金で入金可能(海外送金不要)
・検品・梱包もお願いできる(数が多くなれば有料)
・リスト探しをお願いできる
・会員になる為には、日本でのセミナーへ行くか(3か月周期くらい??)、現地買い付けツアー(毎月1回)に参加することが必要。

ゴールド会員でつく担当者は、複数のセラーを同時に担当しています。
その為、質問やリスト探しをお願いしてから回答までに多少時間がかかるなどのデメリットもあります。

オフィス会員については、専属のスタッフを小さなオフィス付きで雇うことができる為、様々な仕事をお願いでき事に加え、回答も早いのが特徴です。こちらは月額10万円ちょっとです。

チャイナトレーディングと比べ、買付代行手数料がないので、金額だけをみると21万円以上仕入れをするのであれば、ゴールド会員がお得になります。

仕入額が多くなればなるほどお得になりますね^^

手数料以上にお得感じる部分が、現地スタッフのサポート体制です。
これまでの商品サーチであれば、Amazonで売れ筋商品を見つけては、翻訳してアリババで検索するという作業が必要でした。

ゴールド会員になり担当者がつくと、AmazonのURLをチャットワークで送ればアリババやタオバオで探してきてくれます。

もし、同じ商品が見つからない場合には、類似商品を探してくれます。
担当者次第な部分もあるかもしれませんが、少なくとも僕の担当者はそのように対応しております。

これで、中国側のサーチがなくなり、他の仕事に時間を使えますね。
効率化ですね^^

僕はここの部分だけでも、3万円以上の価値があると感じています。

これまでは、僕やスタッフがやっていた仕事をやってくれている訳ですからね。

また、中国語しか通じないアリババのセラーに値引き交渉もしてくれるので、これまで使っていた代行よりも安く購入できる商品もあります。

正直、めちゃくちゃ助かってます^^

OEM相談について

イーウーパスポートでは、OEMの相談も可能です。
商品の仕様書を作って現地にいかなくてもオリジナル商品作成ができます。

僕自身、OEMについてはAliexpressをメインに使っているのですが英語が必要になります。
英語や中国が不要でオリジナル所品の相談できるのは大きなメリットだと思います。

やはりなんといっても、現地に行って直接交渉して商品作成をすることで細かな指示を伝える事ができると思います。
イーウーパスポートの会員になると、担当スタッフが通訳も含めて一緒に市場を回る事ができます。

月に無料で同行してもらえる回数には上限はありすが、この辺のサービス代金も、含まれた月額になるのでお得だと思います。

イーウーパスポートの参加条件について

ホームページよりセミナー情報をまめにチェックして、セミナーの開催情報には常にアンテナをはっておきましょう。

この会社が運営している 中国輸入大学http://www.china-import-text.com/ )の無料登録などをしておいても損はありませんね。

僕は2月にセミナーに実際参加しましたが、OEM参考例の紹介、フラッシュマーケティングからの自社サイトへの誘導など、講義のレベルも高く非常に参考になりました。

前回の募集では、申し込みが始まってから数時間で受け付けした会場もあったようですので、セミナー情報を見つけたら速攻で申し込む事をオススメします。

大阪、東京で定期的に開催されますので、セミナーへ行って話を聞くだけでもいいと思います。

参加したからと言って、会員にならなければならないということはありません。むしろ僕が参加した時は、売り込みはほぼありませんでしたよ^^

・不定期のセミナー開催まで待てない!

そんな方は、現地仕入れツアーに参加されると会員になることができます。

当時は上海の空港に集合、解散となりますのでツアーの申し込みをしていれば、後は航空券だけを手配すればOKです。

僕は既にゴールド会員ですが、5/12に開催されるツアー(応募締切済)には、スタッフが参加予定です。
今取り扱っている商品の品質向上と、新商品開発を目当てに行きます。

現地に行って、自分で交渉し、良い商品開発をする。

中国輸入で長くやっていく為には、結局ここに行き着くのかなと思ってます^^

まとめ

料金面、サポート体制、安心感など全ての面において、イーウーパスポートは優秀だと僕は感じています。

もっと早く切り替えておけばよかった。
そう思っています。

チャイナトレーディングの不便さをカバーしようと、AliExpress ( http://ja.aliexpress.com/ )の仕入れを覚える事ができたのは大きな収穫ですけどね^^

まだまだ知らないだけで、他にも多種多様な強みを持った代行会社があると思います。

まずは、めんどくさがらずにとにかく使ってみる。
ここが重要だと今では思います。

その中で、買付代行会社をどこにすべきか迷った時には、イーウーパスポートを、一つの選択肢にいれてもいいのではないでしょうか。


PS.

オススメ書籍

イーウーパスポートの創始者である佐藤大輔さんは、中国輸入の書籍を出版されていおり、僕は全部読みました^^

中国輸入 年商1億円のつくりかた: アマゾン楽天Qoo10で売る Kindle版http://www.amazon.co.jp/dp/B00SVES9ZA )

この本はとても面白く、僕の経営方針にも影響したくらい参考になりましたので、気になる方は是非一読してみてください!

中国輸入に夢を与えてくれますよ^^


メルマガ登録特典で、「Amazon新規ページ作成方法」のPDFファイルを無料プレゼント中です!

是非PDFを使って新規ページ作成に役立ててくださいね^^

「中国輸入 イーウーパスポートについて」への4件のフィードバック

  1. 参考になります(^^ゞ
    ハルさんのブログ見るといつもやる気が湧いてきます。
    代行会社の変更 ちょっと自分も興味がありましたので
    参考にさせてもらいます。

    1. たかさん、こんにちは^^

      代行会社をどこにするかで、
      中国輸入の成功率も変わってきます。

      イーウーパスポートは良心的だと僕は思ってます。

      参考になればうれしいです^^

  2. ご無沙汰しております。

    アカウント停止から概ね半年、驚くほど成長したハルさんをみて、嬉しいと思う気持ちと負けてられないと思う気持ちが入り混じっています。というよりも、尊敬に近い念を抱きました!
    (溜まっていた記事、全て拝見しました。メルマガも登録^^)

    こんなに自発的にコメントしたくなったブログは久しぶりです。初心に帰り学ばせていただきました。

    率直に、私のやっている物販はまだまだだと感じましたし、中国に関しても国内に関してもやれることはたくさんあるなと。

    コンサル生への指導も増え、収入や生活もわずかに向上しましたが、少し天狗になっていた部分があったことを改めて認識し、《今》を見つめ直すことができました。本当にありがとうございます。

    これからも応援とともにフォローさせていただきます^^
    近日、メルマガやブログで紹介させていただきます!

    互いの向上を願っております。

    1. あにまーるさん、お久しぶりです^^

      あにまーるさんの売上にはかないませんよ^^

      僕自身、売上は徐々に伸びてきていますが、
      まだまだ、安定したとは言えない状況です。

      今Amazonアカウントの売上を伸ばせば伸ばすほど
      封鎖アカウントと紐づいた際にのリスクが大きくなります。

      卸業への参入、Amazon輸出やネットビジネスの拡大など
      さらなるリスクヘッジが早急に必要だと感じています。

      本当は、Amazonに一点集中でやりたいんですけどね^^
      やっぱりアマゾンの集客力は強いです。

      僕も応援していますね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA