amiibo スプラトゥーン

月商500万円を達成するには

月商500万って聞くとどう思われますか?

個人でやるのであれば、このラインが大きな壁になってくるラインではないでしょうか?

僕は一人で転売をやるのであれば、月商500万が限界です。

一人で限界があるなら二人でやればいい!
そんな考えでぼちぼちやっております。

せどりを追求して一人で月商500万を目指すより、組織化して1000万を目指すほうがよっぽど楽だと思ってます。

ここで本題ですが、
月商を大幅に上げるために超重要なポイントがあります。

”仕入の自動化”です。

今は仕入自動化に力を入れており、少しづつ形になってきておりますが、とにかく圧倒的に効率が違います。

転売で一番時間を使うのは仕入です。
自動化できれば、仕入に使う時間は大幅に減ります。
現状僕は2日に一回補充をしますが、100~200商品の仕入が15分で終わります。

空いた時間で、新しい商品を作り、自動化できる商品数を増やしております。

補充のみで終わる体制ができれば、店舗仕入はする必要がなくなります。

月商500万以上を狙うのであれば、仕入時間の短縮が絶対に必要になりますのでここの意識は常にもっておくといいですよ。

じゃあ何をしたらいいのか??
どれも簡単ではないですが、少しづつ挑戦してみてください。

1. トレンドでプレミア狙いをする

※稀に僕もやってます。

多分この手法が最近のトレンドになっています。

ちょっと前の“amiibo”アミーボ(任天堂のおもちゃ)なんかが良い例ですね。
リストを探すのに時間は使いますが、その後は予約+回収だけで終わります。
また、超高回転商品になるので在庫リスクはないですね。
ただし、投資と似たような側面もあるので、常に赤字覚悟でやる必要があると思います。

2. 食品せどりをする

※ちょっとだけやりましたが、軽自動車では無理でした。

食品せどりはでは利益の取れる商品と店がわかれば、同じ店で継続して購入することができたりします。
こちらも、サーチ時間は最初だけで商品リストができれば回収するだけで終わります。
バイトさんにもリストを渡して回収だけしてもらえば自動化達成ですね。
ただし、食品は複数セットになりますので重いか、かさばります
できる限り、近くの店で仕入れできる店を見つけたいですね。

3. 輸入をする

※僕が今やってる手法です。

現在は中国輸入をして販売しております。
商品リストさえあれば無限仕入が可能な手法です。
回収する手間もありません。
ライバルが多いジャンルになるので、他の出品者との差別化は考えて実践しないと厳しい。
具体的には新規商品を作ったり、ライバルの少ないマイナージャンルを攻めたりとかですね。
あと、輸入なので販売するまでのタイムラグがあるのでキャッシュが多少悪くなります。

上記の分野は簡単ではないですが、個人でも挑戦しやすいジャンルだと思います。

仕入れの自動化を意識するだけでも考え方が大きく変わります。
考え方が変わると、行動が変わります。

リサイクルショップや店舗でその場限りで終わる仕入から、少しづつシフトすることを意識していくといいと思いますよ

目先の利益よりも、
未来の期待値を追って!
今後も強い組織を作っていきます!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA