せどりコンサル選びのポイント

さっき、イオンのダイソーに梱包資材を買いに行ってきました。
ついでにブルーレイDVD(新品)が¥324で処分されてたんで買っちゃいました!
30本仕入です。

そのままブックオフに持っていっても多少の利益になると思います。

アカウントなくても稼げる。新しいノウハウの誕生ですね♪
このノウハウでコンサルしようかな~??
間違えなくだれもきませんね(笑)

では、昨日に引き続きコンサル規準についてです↓↓

まずコンサルを受ける前に、
自分がどういった稼ぎ方をしたいのかを考える必要があります。
ここがとても重要です。
今の資金力と今後ビジョンにあったコンサルを選ぶわけです。

・ネット仕入をメインでやりたいのか。
・仕事帰りに店舗に寄るような仕入れをしたか。
・少ない資金をまわしていきたいのか。
・逆に大きく資金を動かして挑戦したいのか。
・時間をどれくらい使えるのか

このあたりを自分なりに考えるといいです。
コンサル代金は様々ですが、20万円~30万円くらいが相場ではないでしょうか。

自分の考えるビジョンと、ビジネスに対する考え方が合うかどうかを重視するといいと思います。
※コンサル代金が判断基準にならないように注意してください。

コンサル前に、講師とスカイプで話す事ができる場合も多くあります。
気になる人がいればメールしてみるといいですよ。

次の三点は、僕が実際にコンサルを受けてみてよかったと感じられた点です。
参考程度にしてもらえればと思います。

・講師が現役で物販ビジネスをやっている。
・現地コンサルがある
・コンサル生が多すぎない

まず、講師が現役プレイヤーでないと最新の稼ぎ方を学ぶ事ができません。

コンサルを受けたが、教えてもらったノウハウが通用しない、なんてこともよく耳にします。
これは講師自身がコンサルに集中してしまい、物販事業をやっていない為だと僕は思っています。
過去に稼ぐ事ができたが、今じゃ通用しないノウハウを教えている典型的な例ですね。
講師が現役プレイヤーかどうかは、こういったことを回避する為にも重要だと考えております。

次に現地コンサルについてです。

僕は資金があるのであれば、高くお金を払ってでも受けるべきだと考えてます。
実際に一緒に店舗に行くことにより、店舗によってどういった視点で見ているのかがわかります。
直接教えてもらうことで、次の日からは自分で仕入できるようになるのではないでしょうか。
店舗によってみる視点がわかれば、後は行動量が収入につながります。
現地コンサルは初心者にとって、想像以上の収穫があると思います。

最後に生徒数が少ないメリットについてです。
コンサル生が少ない分、講師と直接相談できる機会が多くなります。
また、コンサル生同士で話す機会も増え、仲良くなりやすい環境になります。
少人数であれば仕入情報の共有などもやりやすいですしね。

コンサル代金は払うことは時間を買う為の投資でもあります。

早く成功して、払ったコンサル代の何倍も稼げればいい!

この考えが僕は大事だと思ってます。
また、お金をかけることでモチベーションにも繋がります。

とにかく、気になる人がいれば積極的にメールを送ってみてください。
コンサル募集をしていなくても、受けてくれる場合もありますよ!
調べるだけで終わってはいけません。すべては行動からです!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA