せどりでコンサルは必要?

今日はコンサルが必要かどうか書いてみます。

せどりを始めようとした時に、コンサルティングを受けるかどうか悩むと思います。
僕もそのうちの一人でした。
結局当時の僕は、お金を払う事に抵抗があり自力でやる事を選びました。

その後、せどり3ヶ月目に組織化を決意し、その段階で組織化+中国輸入のコンサルを初めて受けました。

ひとりじゃなくなったことで、失敗したらやめればいい。
そんな事を言ってられなくなったんですね。

コンサルを受けることで、少しでも成功する確率が上がるのであればいい。
そう思いコンサルを受けました。

結果は成功しました。
僕が1年スパンでやろと考えていた事が、半年でできました。
圧倒的スピードです。

コンサルなしにはここまで進む事はなかったと思います。

そんな僕の経験からコンサルに対する僕の考えをお伝えします↓

まず、自力でチャレンジしても成功はできます。
欠点は時間効率の悪さです。

稼ぎ方を調べる→試す→また調べる→たまにうまくいく・・・
こんな感じでひとつづつ経験し学びました。
時間がかかって当然ですね。

僕はせどりを自力でやった結果、ありえない失敗を数多くしました。
特に仕入ミスですね。
誰かに教えて貰っていたら、そのミスの7割は減っていたのではないかと思います。

コンサルでは、転売の基礎部分と、稼げるノウハウを教えてもらえると思います。
無駄なく学ぶことができ、ノウハウを実践することで結果が早くでます。
また、コンサルを受けると、コンサル生同士の繋がりもできます。
このようにコンサル代と引き換えに、多くのメリットがあります。

資格を取るときをイメージしてください。
学校に行くか(コンサル)、通信教育でとるか(有料商材)、自力でやるか。

この感覚です。

僕はコンサルのメリットを分かった上で、昔を振り返っても、自力でせどりに挑戦して良かったと思える部分もあります。

精神的にタフになれた事です。

自力でやった場合、問題を解決するには調べるしかありません。
時間はかかりますが、調べる力や考える力が知らぬ間に身につきます。

調べる力と考える力があればネット上にあるノウハウを応用できます。
応用ができれば時代の変化についていく事ができます。

ここからが結論です。

僕は一人でやって学んだ事も多いので、最初は自力でやってみることをオススメします。
自分の限界を感じたらコンサルを受ければいいのかなと思います。

スピードを重視するなら、最初からコンサルを受けた方がいいですね。

これだけは言えます。

教えてもらうだけで絶対に稼げる!
そんな事は絶対にありません。

資格を取るために学校に通っても勉強しないと資格はとれませんよね?
それと同じです。
コンサルを受けても行動力と努力が必要です。

最初からせどりを始める方は、コンサルで悩む前に一度自分でやってみてください。
意外とあっさり稼げるかもしれませんよ??

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA